TOPページへ
展示会・イベント情報のページへ アサバン オンラインショップのページへ
3つのASABAN ASABANプロジェクト 麻について 播州織について 商品 会社概要
きれいな青い色をした麻の花
3つのASABAN
その壱「麻(あさ)」の「播(ばん)州織」
その弐「麻(あさ)」を「播(ばん=まく)」く
その参「朝(あさ)」から「晩(ばん)」まで暮らしに快適と安心を

「麻(あさ)」の「播(ばん)州織」

江戸時代後期から始まった播州織は木綿を織ることで日本だけで無く世界
でも通用する織物としての地位を築いてまいりました。そんな技術力を木綿
よりさらに強度も有り殺菌作用の強い特性を持つ麻を新たな素材として取り
組む事に。
麻はヨーロッパではオールドリネンとして永く愛用する高級素材として位置
付けられています。
今般の東日本大震災以降日本でも良いものを永く愛用ることはエコの観点
とも合わせ社会の大きな流れとなってきています。
麻の播州織
「麻(あさ)」を「播(ばん=まく)」く


戦前は北海道を中心に日本でも麻の栽培は盛んで特に軍需産業として生産も活発でしたが化学繊維の増加に
伴い生産する農業もそれを糸に加工する産業も途絶えてしまいました。
ヨーロッパやインド、中国からは現在糸は入手出来ますが国産の麻で今一度糸を紡ぐ!
そんな思いで麻の生産にも取り組みます。麻は花も淡いブルーでとても美しく観賞用としても楽しんで頂け
ますが、その実からは亜麻仁油とういう高級オイルも取れますし種の持つ栄養成分を活かし加工食品の材料
としても最近注目を集めています。 
もちろん茎からは麻の繊維を抽出し国産の麻で織物に加工することを目指します!
 
   
「朝(あさ)」から「晩(ばん)」まで暮らしに快適と安心を


麻の持つ抗菌効果や使えば使い込む程に人に馴染む風合い活かした商品作りもスタートしました。
朝起きてから夜お休みになるまで暮らしのあらゆるシーンで快適と安心をお届け出来る様な商品開発に励みます!
専門の開発アドバイザーの方の参加も頂きプロジェクトは動き始めています。
 
スリッパ   グッズいろいろ   タオル   ソックス